「セックスフレンド」の記事一覧(2 / 10ページ目)

出会い系サイトで他サイトに勧誘してくる女

セックスフレンド

一昔前までは出会い系サイトといえば、サクラが邪魔な存在でした。しかし、最近の出会い系サイトはサクラがいると分かれば、そのサイトがすぐ閉鎖に追い込まれます。

それを運営側もわかっているので、そういった悪質な方法は無くなってきています。しかし、最近横行しているのが「小規模出会い系業者の登録」。

名が知れていない小規模の出会い系サイトは、とにかく人数が少ないです。宣伝広告費などももちろんないので、そうなると手段は他のサイトから誘導すること!

例えば、大手のPCMAXやハッピーメール、ワクワクメールなどに女性を装って登録し、男性とやり取りして自分のサイトに誘導する手段を行っています。最初の1、2通だけは普通にやりとりをして、すぐに自分のサイトに誘導する書き込みをしてきます。

そういった誘導をする業者は、必ずプロフィールに可愛い女の子の写真を登録しています。仮にもし可愛い女の子が登録していたら、その女性とやり取りできる可能性は非常に低いですし、相手から積極的にメールをしてくるなんてまずありません。

とんとん拍子にいくような流れだったら、警戒すべき相手です。

大手出会い系サイトに業者が登録し、他サイトに勧誘された例は実際にいくつもあります。実際に勧誘するときに利用された文章があるので紹介しておきましょう。。

~~勧誘サンプル文章~~

今、だんなさんと仲が悪く、とっても寂しいんです・・・。
○○さんと連絡取り合えたら嬉しいな!

でも、ここでやりとりしていると、利用料がかかっちゃうんですよね?
それならこっちで連絡取り合いませんか?
http://xxx.jp

ここなら無料でやり取りできるし、誰にも見つからないので!
そこにある「リサ」と書いてあるのが私のプロフィールです。
では、お待ちしていますね。

~~~~~~~~~~~~

このように違うサイトに誘導して、「そこなら安心でお金もかからない」というニュアンスで誘ってきます。そして実際にそのサイトに行くと、違う出会い系サイトへの登録を促されます。

もし登録してしまうと、下記のようなトラブルが発生することが報告されています。

  • 高額請求
  • いつのまにか課金されている
  • アドレス交換するまでの工程が長く、その都度課金が必要
  • 複数の出会い系サイトに自動登録され、迷惑メールが届く
  • 退会ページが見つからない

こういったトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。
そもそも普通にやり取りするなら、LINE IDやメールアドレスを教えてくれればいいはず。
他サイトに誘導すること自体がおかしなことと認識しておきましょう。

悪質な業者らしき相手を見つけたら

  • 写真やプロフィールが怪しい
  • 掲示板にかわいい女の子の書き込みがある
  • かわいい女の子からあっさり返信がきた

もしこういった女性に出くわしたら、ちょっと様子を見る時間を設けましょう。

ひょっとしたら自分以外にも同様のメールを複数の男性に送っているかもしれません。そこから誰か1人でもトラブルが起これば、運営元に被害報告が通達されるはずです。

そうするとその女性は登録から削除され、退会扱いになります。1、2週間経ってもその女性が問題なく利用できているかどうか、様子を見る期間が必要です。

運営側もサイトの不利益になる人物はなるべく除外したいと考えていますから、野放しにしておくことはないでしょう。

またもし他のサイトに誘導してきたら、その段階でやり取りをやめるのが安全。いきなりアドレスにクリックするのではなく、そのアドレスをヤフーなどで検索にかけて、どんなサイトに繋がっているか確認してみましょう。

24時間チェックしているサイト、もしくはアドレス書き込み禁止サイトを利用する

悪質な業者に出くわさないためには、安全な出会い系サイトを利用するに限ります。

24時間書き込みをチェックしている出会い系サイト、特定のキーワードやアドレスの書き込みがあった場合、書き込みが反映されないサイトなどを利用すべきです。

またもし怪しい書き込みがあった場合、すぐに通達できる窓口を設定している出会い系サイトがベストです。チェック体制に定評があるのはハッピーメール、ワクワクメール、PCMAX、ミントC!Jメール、YYC、イククルなどがあります。

ただ、悪質な業者でも「徹底した管理体制」、「サクラの排除」などと謳っているいるサイトもあります。サイト上だけでは、なんとでも言えてしまうので、「電気通信事業届」と「インターネット異性紹介事業届」がしっかり行われていて、認定番号が表記されているサイトのみを利用するようにしましょう。

セフレにキャリアウーマンをオススメする理由

セックスフレンド

「すぐ会えて、すぐやれるけど、次はいつか分からない」

これではちょっと寂しいものがありますね。

えてして出会い系で知り合った人妻なんかだと、こんなパターンになることが多いのではないでしょうか。

さしあたり結婚も、恋愛も考えてはいないけれど、会いたいときにはすぐ会うことが出来、お互いの寂しさを慰め合える、こんな関係があれば理想ですよね。セフレです。

出会い系サイトを使えば、そんないい感じのセフレと出会うことも簡単です。

出会うための方法を伝授いたします。

セフレにキャリアウーマンがいい理由

なんでもそうですが、割り切ったり、合理的にものを考えるためには、ある程度の知性が要求されます。

セフレになるのに、キャリア官僚になったりするほどの高い知性は要りませんが、それなりの知性は、それを持った女性の職業をある程度は規定します。

セフレにするにはいわゆるキャリアウーマンが最も的確性が高いといえます。

また、彼女達にはセフレにするのに欠かせない要件をクリアしています。経済力です。

ぶっちゃけた話、割り切るだけの知性があっても、経済力がなければ結局は男に頼ってきます。お手当てがいるようでは愛人になってしまいセフレたりえません。

割り切りが早く、経済的に自立しているという点で、セフレにはキャリアウーマンが一番向くのです。

キャリアウーマンは孤立している

男女平等参画社会の実現がテーマになっていますが、テーマに据えなくてはならないくらい、現実にはまだまだ男女間の不平等が蔓延しているのが日本社会です。

こうした現実で逆差別とも言える扱いを受けているのがキャリアウーマンです。出来るがゆえに会社の中で意外に浮いてしまっていたりします。

また、普通のOLであれば声のかかるような遊びや飲み会にも、キャリアというだけで煙たがられたりする経験を多くのキャリアウーマン達はしています。

女だてらにバリバリのエリートとして仕事に意欲的に見える反面、心の中では寂しさを癒してくれる相手を待ち望んでいるのがキャリアウーマンの真の姿なのです。

しかも、会社の中で孤立しているからといって、会社の同僚などでそれを紛らわせたりでもすれば、どんな噂を立てられるやも知れません。たださえ普通のOLから日ごろから羨望と嫉妬をされているだけに隙は見せられないわけですね。

そんな彼女達が心の癒しを求めてふと登録したりするのが出会い系サイトなのです。

結婚を望まないキャリアウーマンが狙い目

男の場合、所帯を持たないと、社会的に未熟といった見られ方をしたりしますが、その点は女の場合気楽でもあるようです。

そんなこともあって、経済的に自立したキャリアウーマンは、さほど結婚をしたがりません。普通のOLが適齢期に片付こうと努力するのと対照的です。

ひとつにはいくら知性が高くても、社会に出て仕事を覚えることは並大抵ではありませんし、その上キャリアには責任ものしかかりますから、適齢期を仕事一辺倒で過ごし、それで婚期を逃してしまいがちです。

さらに忙しい社会人生活から、学生時代に付き合っていた彼氏とも別れてしまったなんてキャリアウーマンは掃いて捨てるほどいます。

某大手広告会社で、東大卒のキャリアウーマンが過労からうつ状態になって、ついには自殺をするといった痛ましい事件は記憶に新しいところですが、五十歩百歩の状態はどこの会社にもあることです。

このことがまたキャリアウーマンが出会い系サイトに登録をする背景でもあるんです。

会社の中で充実した仕事生活に明け暮れながらも、リアルには付き合う相手のいない女性たちが、結婚願望を持たずに出会い系で心の癒しを求めているわけです。

セフレを探すなら、こうしたキャリアウーマンが狙い目になることは論を待ちません。

キャリアウーマンはギャンブルで釣って少し強引に攻める

それでは、そうした寂しいキャリアウーマンをどうやって釣るかという話ですが、プロフなりに趣味としてギャンブルを入れておくと、意外にキャリアウーマンの気を引くことが出来ます。

何故かは分かりませんが、キャリアウーマンはギャンブルの好きな人が多いようです。

競馬や競艇でも構いませんし、身近なところではパチンコやスロットでもオッケーです。普通の主婦なんかだと逆に、こうした低俗的な趣味を持った中年を嫌がる傾向が見られますが、キャリアウーマンはこういうところも考え方が違うんですね。

ギャンブルは、割り切りの早い生き方とどこかで通ずるところがあるのかもしれません。実際、勤務の合間にパチスロで息抜きをしているキャリアウーマンもいますからね。

ギャンブルで気を引いたら、後は少し強引なくらい攻めてみるのもキャリアウーマンには効果的です。

普段そんなことを仕掛けてくる男が社内外にほとんどいないこともあって、食いつきは想像以上です。

割り切りが早いだけに会うまで時間は要りません。会えばよほどのことがない限りホテルを拒まれることはないくらいか、むしろ積極的に誘ってくるのもキャリアウーマンの特徴です。

相性さえ合えば、セフレとして長く付き合える関係が構築しやすいのは、先に説明した諸般の事情からお分かりになっていただけると思います。

なぜわたしたちは出会い系サイトで出会いを求めるのか?

セックスフレンド

なぜわたしたちは出会い系サイトで出会いを求めるのでしょう。なぜナンパでも合コンでもなく出会い系サイトなのでしょう。

出会いを探している男性は、「いかに手軽に出会えるか?」を気にすることが多いです。

けれど手軽に知り会えたとしても、全然口説くことができなければ意味がありませんよね。男女の出会いでは、「確実に後腐れのないセックスができるか?」も重要なポイントです。

こちらは単に「遊びたい」と思っているだけなのに女性側が結婚を意識していたら悲劇です。そういうことがないように、出会いを探す場所はしっかりと見極めるようにしましょう。

本日は、なぜわたしたちが出会い系サイトでの出会いをすべきなのか、彼氏がいない女性とかんたんに出会うためにはどこに行けばいいのかについてお伝えします。

手軽さナンバーワンはナンパ

ナンパのいいところは、いくら声をかけてもお金がかからないことです。比較的ひまな時間があって話術に自信がある人は、ナンパに向いています。断られても金銭的なダメージはないのでリスクが少ないですが、断られると心が傷つくような繊細な人にはもちろん向いていません。更にナンパでは女性がフリーかどうか分からない状態で声をかけるので、彼氏がいる人をナンパしてしまうと目も合わされず無視されることがあります。手軽ではあるけど実行する人を選び、確実さはあまりないのがナンパの特徴です。

繰り返しになりますが、時間がある人、話すことが好きな人、断られても気にならない人ならお金をかけずに手軽に始められるのでおすすめです。数さえこなしていけば話術も洗練され、成功率はどんどん上がります。

二番目に手軽な合コン

友達の友達を集めてその中からカップルになろう、というのが合コンです。周囲を巻き込んでいくため交友関係そのものが広がる点はいいのですが、後腐れなく遊ぶには不向きです。ヤリ捨てなんてもってのほか。グループ内での評判を落とすことにしかなりません。合コンが遊びに使えるとしたら、一度きりだと覚悟しておきましょう。真面目な出会いを探したくなってから友達に頼む、くらいの使い方が無難です。

けれどたまに、合コンを開くのが趣味になっている幹事キャラの人がいます。そういう人と知り合えたらラッキーだと思って、彼(彼女)の「合コン要員」に入れておいてもらいましょう。こういう人であれば合コンだけの交友関係が広いので、友達といっても特に肩入れすることなくドライに紹介してくれます。あなたがヤリ捨てをしても、よっぽどひどい言動をしていなければ気にされません。これなら繰り返し使えるので、彼女や遊び相手をとっかえひっかえしたい時にはぴったりです。

男性側だけハードルが高い、街コン・婚活パーティー

人が多く集まるので相手が見つけやすそうに見えるのが、街コンや婚活パーティーです。これらには色々な種類があるので、自分の趣味を生かしながら出会いを探すことができます。自分が楽しく話せるジャンルがあるなら、同じ趣味を持つ女性と話しやすくなるのでおすすめです。そしてこれらの集まりは、たくさんあっているからこそ雰囲気が緩くなりつつあります。「婚活」と名前がついていても、実際にはただの出会い系パーティーだったりもします。

どうしてそのような状態になっているのか? これには、参加ハードルの高さが深く関わってきます。男性側からすると、街コンも婚活パーティーも同じくらいの参加料を取られます。けれど女性側の場合だと、参加料がない上に図書カードをプレゼントしてくれるようなパーティーがあります。こういった参加条件の場合、女性たちは真面目に参加すると思いますか? 冷やかしや「暇だから」来るという人がいるのは当たり前ですよね。

だからこそ、気軽に出会いを探したい男性は、男女両方の参加条件をチェックすることを忘れずに。参加料をどちらも数千円払うシステムになっていれば真面目なパーティー、女性側の負担が異様に少なければ気楽なパーティーだということの見極めがつきます。気軽に遊べる相手を探すなら、気楽に参加している女性の方がいいですよね。

出会い系サイト

さきほどの参加ハードルの理論で言うと、登録やメッセージのやり取りにお金がかかる出会い系サイトは遊び相手を探すのには向いていないと思うかもしれません。けれど出会い系サイトだけは特別で、女性側も「遊び相手」を探そうと言う人が多いのでおすすめです。どうして女性がお金を払ってまで会員制のサイトに登録して遊ぶのかというと、合コンでは人間関係が面倒になる、街コンだと男性の身元が分からないので身の危険を感じることがある、「婚活」というほどせっぱつまっていない、などの理由からです。

出会い系サイトに登録している女性なら、確実に男性とのセックスを求めています。

彼氏がいるかどうかも分からない人を口説くよりも確実なことはまちがいありません。初期投資が必要になるので手軽さには欠けますが、確実さではダントツだと言えます。

出会い系で女性を落としセフレ化する経験知の高め方

セックスフレンド

出会い系で女性を落としセフレ化する経験知の高め方

出会い系サイトの攻略は仕事と同じ。はじめは難しい作業も慣れてしまえばスムーズに行うことができます。

初めての交渉や売り込みは、相手の出方も分からず、こちらも思い切った動きをとることができません。

しかし、慣れてくると、たとえ相手が別の人になったとしても「あーこの場合は、これを求められるな」とか、「この次はこういう提案が効果的だな」ということが分かってきます。

すると交渉は非常に早く進んでいきます。

これは繰り返し同じ作業をすることによって得られたもので、「経験知」といわれるものです。

経験知は、ビジネスだけのものではありません。出会い系サイトでもしっかりと活用することができます

出会い系で女性を落としセフレ化する経験知の高め方をご紹介します。

出会い系サイトを、使えば使うほど出会いが簡単になっていきます という記事とあわせてごらんください。

1.はじめから一気に攻めることができない心理とは

出会い系で女性を落としセフレ化する経験知の高め方出会い系サイトでは、「だまされるのではないか」「誰も相手にしてくれないのではないか」「イヤな女に付きまとわれるのではないか」など多くの不安があります。

失敗するのが怖かったり、自分に魅力がないと思っていたりすることで、なかなか行動に移せません。

その結果、相手の出方を伺ったり、分かりにくいアプローチをしたり、無駄な動きをしてしまいます。

また大きな失敗は怖いのに、そこに至る小さな失敗に気付かなかったり、小さな失敗をリカバリーできていません。

こうした心理状態こそが、あなたが一気に攻めることができない理由です。

2.失敗しなければ、壁は越えられない

では、あなたは今、出会い系サイトでのセフレ探しにおいて、どの段階で動きあぐねていますか?

気になる女性にメールを送る段階ですか? デートに誘う段階ですか?

これ以上うまく進んでいく自信がないと思うかもしれませんが、よく考えてみてください。

その段階まではできているのです。次の女性にアプローチする際も、現段階までは比較的スムーズに進めることができるでしょう。

それは、あなたが繰り返し経験したことによって得られた「経験知」があるからです。

先のことを考えて行き詰ってしまうのなら、一度、ここまでの上手くいった行動を振り返っておきましょう。

そして未知の段階に進んできますが、たとえ失敗しても失敗の原因を考え、そこを修正しながら繰り返し行動してみましょう。

はじめは、コツも分からず恐る恐るで、無駄な動きもあったはずですが、繰り返して行ううちに、悪い癖がとれてうまくできるようになります。

メールも電話もデートへのお誘いもセックスでもそうです。

繰り返して行ううちに、一気に加速できるポイントをつかむことができるようになります。

3.安全策ばかりではいけない

また、失敗を恐れるがために、失敗しない方法を確立しようとしてしまいます。

これは一見賢い方法に思いますが、安全策ばかりを取っていると、せっかくの成果に対する満足度も低く、経験知を高めることはできません。

「本当は若くてカワイイあの子を狙いたいのに、相手にされなさそうだから、こっちの女性でいいや……」では、たとえその女性とSEXできたとしても、達成感は得られないでしょう。

あえて難しい局面を狙うことも必要です。

そこで失敗しても、すべてが無駄ではありません。何度か繰り返すうちに、かなりのハイレベルの女性にもアプローチできる「経験知」が身につくはずです。

4.経験知を生かし、女性を一気に落とそう!

女性を落とすことを意識しすぎない

出会い系サイトで気になる女性がいる場合は、とにかくアプローチを続けることです。

脈がないならほかの女性を見つけて、行動し続けることです。やったりやらなかったりするから、やるときに緊張するのです。

毎日、毎回やっていると、自分自身の小さな変化にも気が付きます。イチローや五郎丸選手が取り入れている「ルーティンワーク」のようなものです。

あなたにとって、女性にアプローチすることは、もはや日常となるようにしましょう。

すると不思議なことに、女性が警戒しがちな男性の嫌な下心が封印され、スマートに女性を誘うことができるようになります。

女性を落とすことを意識し過ぎず、反復行動であたりまえの行動にしましょう。

「アレ? 上手くいかないな?」こそチャンス!

ルーティンワークとなった行為も、ある日「アレ?なんか違う感じ、上手くいかないな」と思う瞬間があるでしょう。

それこそが、次の段階に進むチャンスです。

あたらしい壁が見えても、その壁はこれまでの経験知を生かして乗り越えることができるはずです。しかも未知の壁を乗り越えるというスリルを味わうこともできます。

「なかなかOKしてくれないけど、もしかするとちょっと冷たくされたいのかな?」

「ちょっとSっぽく攻めてみようかな」などの、あなたの経験知が生かされるときです。

自分以外の力もうまく使おう

反復練習で女性を落とす経験知を得たあなたは、もはや無敵です。

しかし、自分の力だけではなく外の力を使うと、さらにスピードアップ、スキルアップすることができます。

その外の力こそが、出会い系サイトの機能です。

出会い系サイトの日記機能やゲーム機能を使って、女性を落とす力を高めていきましょう。

イベント前にフリーの女性を探す方法

セックスフレンド

クリスマスにバレンタインデー、花火大会など、一人ぼっちでは楽しめないから彼女がほしい……と思うイベントって多いですよね。最近ではクリスマスにパートナーがいない人のことを「クリぼっち」なんて揶揄する風潮があって、草食系男子が多いと言われながらも独り身でいることはあまり歓迎されていない様子。

けれどそれは、男性だけが考えることではありません。女性たちも、同じようにイベントの前には焦って彼氏を探そうとしています。

どうしてそういう女性と出会えないんだろう? その答えは、探している場所がよくないのかもしれません。女性たちは基本的に群れて行動することを好むので、人が少ないところや女性が少ないところには行きたがりません。これは逆に言うと、今女性の間で流行っているところに行けば独り身の女性がたくさん群れているということでもあります。それは一体どこでしょうか? 今の出会いのトレンドを解説します。

気軽に飲める相席居酒屋

最近の出会いのトレンドは、なんといっても相席居酒屋です。テレビで特集が組まれたりして一気に知名度を上げました。どうして相席居酒屋が流行っているかというと、その気軽さが女性にウケているからです。

まず相席居酒屋なら、普通の合コンよりも「出会い」に直結しています。それでいて人数合わせや店取りにと、幹事として神経を使わなければいけない場面が減って、思い立った日に行けるという点が一番の人気です。

また相席居酒屋は、だいたい女性の料金設定は男性より安いです。普通に料理を食べてお酒を飲んで、と仲のいい女友達と過ごしながら出会いを探せる……美味しいご飯とお酒がウリのお店に行けば、もし出会いがなくても「今日は行ってよかった」と自分に言い訳ができる……ただの合コン以上に付加価値をつけられる点が、女性にウケる理由です。

イベント前に彼氏のいない女友達同士、「今日ご飯食べるついでに行ってみる?」なんて会話が増えているそうですよ。

スマホで出会える出会い系アプリ

イベント前に急に検索が増えるとして最近注目を集めているのが、スマホの出会い系アプリです。大きなイベントの直前になると、トレンド検索に「出会い」や「チャットアプリ」などの単語が並びます。

最大の利点は、家でゴロゴロしながらでも出会いを探せるという点。仕事が忙しいOLにも人気があります。今時スマホを持っていない女性なんていませんし、その数はなかなかのものです。

出会い系アプリの更にいいところは、基本的にポジティブなコミュニケーションから始まるというところ。女性も男性も自分のプロフィールを登録して、他の人のプロフィールを見て、気に入った点があると「いいね!」を押すというのが一般的なルールです。その「いいね!」が、Facebookに慣れた若い人には親しみやすく感じられます。いいね!というポジティブなアプローチばかりもらうことにハマってしまって、出会い系アプリをやめられないという女性が続出しています。

人気が出れば出るほど、「この『いいね!』をくれた人の中から良い人を探すぞ!」と気合いが入ってしまって、出会わずにアプリを辞めるなんて考えられなくなるそうです。一種の中毒になってしまうのかもしれませんね。

昔ながらの出会い系サイト

女性の中には、スマホや居酒屋で出会いを探すことに抵抗がある人もまだいます。ではそういう女性は今どういう探し方をするのかというと、いわゆる大手と言われている出会い系サイトを利用します。

どうして大手かというと、やはり小さいサイトには警戒心が働くからです。女性が少ないサイト、評判を聞いたこともないサイトでは不安感が募り、騙されたり怖い人に当たったりするのでは? と警戒しているので、会員数の多い大手のサイトを利用して少しでも安心を得ようとします。

大手サイトなら街で広告を見かけたことがあって名前を聞いたことがあるという点も、安心につながります。出会い系サイトの広告はだいたい女性タレントを使っているので、怪しそうな雰囲気があまりないことも女性ウケのいい一因です。
<h3.イベント前こそ女性の流行りの場所へ!

つまりイベント前にフリーの女性が増える場所は、相席居酒屋と出会い系アプリとサイトの3つだということです。アプリとサイトについては厳密に言うと「場所」ではありませんが、彼女たちが出没する可能性が非常に高いという点では同じ。ただのSNSやスマホゲームばかりやっていないで、こういうところでイベント前に女性を探してみれば、需要と供給が一致しているので急速に仲良くなることもできます。

イベント前に焦るのは、男性も女性も一緒。人が多いこれらのところで、フリーの女性を探してみましょう!

特に最近テレビに出た相席居酒屋や、検索で上位に来るアプリ、「会員数が多い」と書かれているサイトが狙い目です。女性の、流行りモノ好きで群れたがる性質を決して忘れないように。トレンドを意識して探す場所を変える、そういう柔軟さを持つことが彼女を作るコツだとも言えます。

今、出会い系アプリがアツい?!簡単に使える出会い系アプリとはどういうもの?

セックスフレンド

誰でもiPhoneのアプリをアップデートする時には、あの青いAppStoreのアプリを開くと思います。そこで一度、トレンド検索(虫眼鏡マークのページを覗くと、自動的にサジェストされる画面)を見てみてください。

たとえばさっき筆者が見た時には、トレンドの第1位が、「恋人探し」でした。これをタップしてみると、あらゆる種類の出会い系アプリが検索できます。第3位は「line掲示板」。LINEのID交換し放題!完全無料で出会える、なんてアプリがたくさんあります。

第5位は「友達探し」ですが、これも検索結果は恋人探しと同じ出会い系のアプリです。また、第7位にあった「マッチング」でも、「即会い」「本気の恋人探し」など出会い系アプリがズラっと出てきます。

スマホで出会い系アプリを使っている人が増えていることが、これで分かりますね。また、用意されているアプリも多種多様です。写真がたくさん見られることがウリだったり、ご近所さんを探せることがウリだったりして、自分が好きな探し方ができるアプリが見つかりそうです。そしてほとんどが無料です。これだけ手軽に恋人探しができるとなると、アプリでセフレを探すのも案外簡単かもしれません。

年齢・目的別で選べるたくさんのアプリ

では、セフレ探しにはどういうアプリがいいのでしょうか? ここで考えるべきなのは、そのアプリを使っている人の年齢層と目的です。あなたが気軽に遊べるセフレがほしい場合は、年齢は20代が多いアプリがいいでしょう。10代だと一歩間違えば犯罪になってしまい、危険です。逆に30代が多いアプリだと、結婚を焦っている女性につかまってしまいます。遊ぶためだけなら、20代がぴったりです。

もしあなたが40代なら、「大人の出会い」と書いてあるアプリでもいいかもしれませんね。そこにいる女性なら、40代男性に拒否感はないということが証明されているようなものです。若い女性がいるとは限りませんが……。

また、アプリの説明でだいたいどのような目的の出会い系なのかが分かります。さきほど挙げた「マッチング」でも出会い系アプリが出てくるのですが、どちらかというと結婚相手探しという傾向が強いアプリが多いです。そこでセフレを探すと、揉めることもありそうです。ここは「気軽に出会える」「遊べる」「割り切り」なんて説明がされているアプリを選びましょう。

まずはレビューを見てみよう

出会い系アプリのいいところは、それぞれにレビューが書かれているところです。これがあまりに少なくて数が1桁だったら、あまり人気がないアプリだと分かります。それだと、登録している人も少ないです。また、レビューの内容が書かれていない場合や短文すぎる場合は、業者がレビューを捏造している可能性もあります。

できるだけ3桁かそれ以上くらいレビューがあるアプリで、自然な日本語で感想が書かれているものがいいです。そして、レビューの投稿日時もチェックしてみてください。もし古いレビューしかなければ、昔は流行っていたけど今は盛り下がっている証拠です。

登録には何が必要?

これもレビューに書いてあることが多いですが、気軽な出会い系アプリなら個人情報の登録を必要としないものもたくさんあります。LINEのIDだけは必要だったりしますが、LINEなら気が合わなければブロックできるので別れるのも簡単ですよね。

逆に、しっかりと個人情報を書かせようとするアプリは結婚相手を探している人向けに作られています。そうでない場合には、もしかしたら出会いを探している人の個人情報を集めようとする業者が作っているダミーアプリかもしれません。

出会い系アプリの登録には個人情報は必要ない、ということを覚えておいてください。だからこそ、お互い気軽にやり取りができて遊びやすいようにできているんです。

お金はかかるの?

基本的に、出会い系アプリは登録無料で使うことができます。けれど途中で課金を要求されたり、これ以上使う場合は有料会員になるように促されたりする場合があります。入口は無料だけど、ガッツリ出会いを探すにはお金が必要というわけですね。

課金には月額制と従量制があります。たくさん使うつもりなら月額制、気が向いた時に使うだけなら従量制がいいでしょう。

出会い系にお金を払うなんて馬鹿らしい……と思うかもしれませんが、これがアプリの重要な収入源。もし使うつもりがあるなら、アプリが急に止まってしまうと困りますよね。誰もが無料で使っていたら、アプリの運営やアップデートが滞ってしまいます。お世話になります、という意味を込めて課金するのも、出会い系アプリへの応援になるんです。

また、男性側は有料でも女性側は無料、というアプリもあります。これなら女性は気軽に使えるので、たくさんの女性が登録しています。

出会い系サイトと連動しているアプリ、Facebookアカウントで使えるけど周りの人には登録していることがバレないアプリなど、たくさんの種類ができている出会い系アプリ。スマホ用に作られているので画面も見やすく、いつでもどこでも使えるところが魅力です。普通の出会い系に飽きた時には、ぜひ試してみてください!

「彼氏なし女」を見極めて、速攻で落とす方法!

セックスフレンド

彼女がいない日々はつまらないものですよね。

それは女性だって同じこと。彼氏がいないとヒマだし、彼氏がいる友達がうらやましくなるし、わけもなく寂しくなるし……。

しかし女性はこうやってふさぎ込んでばかりはいないのです。

いかにも「彼氏なし女」には見られたくないので、さまざまカモフラージュをしています。

そのカモフラを見破って、意外な「彼氏なし女」をゲットしてみませんか?

1.見た目だけじゃわからない!彼氏がいる女といない女の違い

イイ女に彼氏がいるとは限らない

誰もが認めるようなカワイイ女性やイイ女に、彼氏がいるとは限りません。

意外といないケースもあるのです。

かわいい女性やイイ女が「なぜかわいいのか」「なぜイイ女なのか」を考えると、そこには「男目線」を意識しているがゆえの努力があることをご存知ですか?

つまり、かわいい女性やイイ女ほど、彼氏がいない可能性は高い、または、彼氏がいるのに、ほかの男にも興味や関心があるという女性なのです。

彼氏がいる女は付き合いが悪い

一方、彼氏がいる女性はプライベートが充実しています。

女性の誕生日やクリスマス、GWなどの予定も決まっています。

アフターファイブの予定もあるので、だらだらと仕事をすることもなく、急な飲み会のお誘いも断ることが多いでしょう。

基本的には他の男には興味がないので、応対も事務的で一見イイ女には見えません。

「なんであんなムスッとしているのに彼氏がいるんだろう? ウソじゃないかな」なんて勘ぐりこそ間違ってることが多いのです。

2.彼氏がいない女性はこんな行動をしている

では、彼氏がいない女性の行動の特徴をみてみましょう。

仕事に没頭する

彼氏のいない女性は、予定のないアフターファイブのさみしさを紛らわすために、ひたすら仕事に没頭する傾向があります。

彼氏がいる女性や、婚活に励み仕事が二の次になっている女性を激しく軽蔑しています。

しかし心の底は違います。「仕事で認められること=自分の価値」と思っていますが、心のどこかで「この頑張りを認めてくれる男性がいる」と願っているのです。

休日はパワースポットめぐり

彼氏のいない女性は、カップルの多いデートスポットは避けて行動します。また、男性にガツガツしていると思われたくないので、静かで神聖な場所に身を置きたがる傾向があります。そこで、最適なのが神社や寺院、秘境などのパワースポットをめぐりです。

神が宿るパワースポットをめぐることで、満ち足りた気分を味わっているのです。

かわいそうですが、これこそまさに「満たされない女の行動」です。

自分磨き

彼氏がいない女性の中には、自分磨きに余念がない人も多くいます。

エステやネイルサロンに通い、外面を美しく磨き上げるほか、スポーツジムやヨガで汗を流し、最近は腹筋を割ろうとしています。

仕事に没頭する女性に比べると、仕事の切り上げも早いので、一見「彼氏持ち?」と思えてしまいますが、彼氏持ち女に比べると、明らかに「やり過ぎ感」があります。

彼女たちは、彼氏がいるそれなりの女よりも、彼氏はいないがイケてる自分を愛してしまっているのです。

3.彼氏がいない女性を落とす方法

彼氏がいない寂しさをこのような方法で紛らわせている女性は、ちょっとめんどくさい女です。しかし見た目もいいし、彼氏がいないのなら、ぜひ狙ってみたい女性ですよね。

どのようにして落とすことができるのでしょうか?

「当然、彼氏がいるよね」で近づく

彼氏がいない寂しさを努力で紛らわせている女性は、素直に「彼氏がいないこと」を認めることはできません。

「彼氏いる?」や「彼氏いるよね?」と聞いても、ハッキリした答えを避け、「うーん…どっちだろ?」なんてごまかしてきます。

こうした女性には、あえて「当然彼氏がいる女性」として接し、「本当は彼氏はいないけど、そうは思われたくない!」という屈折した自己顕示欲を満たしてあげましょう。

「えっ!今フリーなの!?」と驚いてさらに接近する

彼女が何らかのタイミングで彼氏がいないことをカミングアウトしたときには、「えーっ!」と激しく、しかも嬉しそうに驚きましょう。

「遠距離恋愛ですれ違い」や「結婚できない相手だったから身を引いた」などの、彼女のストーリーはどうでもいいです。とにかく今フリーであることが、「自分にとっては千載一遇のチャンスなんだ!」ということをアピールしましょう。

そうすると、「彼氏がいない」ということを彼女自身が引け目に感じることはなくなり、心を開くきっかけになります。

イイ女が崩れる前にほめまくって、攻めまくれ!

彼氏がいないことを紛らわせるために、必死で続けていた自分磨きを、彼氏ができた安心感からやめしまう女性もいます。

せっかくイイ女と思っていたのに、彼女にしてみるとそうでもない。わがままでだらしなくて、マグロで……。

このように彼氏がいない期間が長い女性ほど「賞味期限」が短いことがあります。

つきあい始めたら早めにSEXまで持ち込み、現状をほめまくりましょう。

イイ女の中には意外な「彼氏なし女」がいます。こうした女性を積極的に狙っていきましょう!

出会う相手はサクラか営業ばかり!出会い系で出会えない男の特徴は?

セックスフレンド

出会い系で好みの彼女に出会えてますか?

身近な場所で女性と出会うチャンスがない場合や、今までにないような女性に出会いたい場合には、何といっても便利なのがインターネットなどの出会い系サイトです。

何といっても登録している女性の数が多いので、登録したそばから次々とメールがくるのですが、それに満足してちゃいけません。

じつは、出会い系に登録をしているのに、いつまでたっても好みの女性に出会えないといった、残念な男性は多いんです!

今回は出会えるはずの出会い系で、なぜ女性と出会えないのか、出会えてあわよくばエッチな関係になるにはどうしたらいいのか、詳しくご紹介していきます。

出会い系で出会えないのは俺のせいだった!?

出会い系に登録してから、毎日たくさんのメールはくるけれど、

「全部、サクラと風俗嬢の営業じゃん!」

なんてがっかりしたことはないですか?

これは出会い系初心者の男性が陥りやすい罠なのですが、基本的に出会い系サイトには悪質業者に雇われたサクラが紛れ込んでいて、初心な男性会員を狙っています。

届いたメールに気を良くしてボロボロとLINEのアドレスや個人情報を教えてしまうと、女の子と出会って楽しい思いをすることとは真逆の、とんでもない目にあいます。

出会い系に登録をするばあいには、必ずサクラがいることを肝に銘じて、危険を冒さないように心しましょう。

しかし、何度もこういったサクラに引っかかっていたり、風俗嬢からのメールしか来ないと、

「この出会い系サイトって、まともな出会いを求める女はいないのか?」

なんて感じてしまいますよね。

ですが、大丈夫!出会い系には、間違いなく良縁なるものが存在します。

出会い系では、まずは好みの女の子とメールを交わし合い、意気投合したらデートして関係を含めていくのですが、女の子に出会えないと嘆いている男性の多くは、このメールを交わし合う段階で失敗をしています。

女の子と直接顔を合わせて出会う場合は、顔の表情や声のトーンで自分の好意が伝わりやすいのですが、メールではこれが期待できません。

そのぶんメールの文面に気を使っておかないと、ダメなんですね。

出会い系であろうと、なかろうと、基本的に女の子に好まれる男性は、次の通りです。

  • 誠実
  • 紳士的
  • 優しい

メールの文面に自分がいかに女性に好かれる男性であるかをしっかりアピールして、出会い系での女の子との出会いを確実なものにしましょう。

出会えない男の特徴と改善対策

気軽に女の子と出会えるはずの出会い系サイトで、思うような出会いが得られない原因は、登録している男性自身が原因であることが多いです。

「いや、いや、俺がんばってるよ!?」

なんて思う前に、自分の次のようなサイトの利用状況を見直していきましょう。

プロフィールで自分をアピールしていない

確かにプロフィール登録をしていなくてもメールはきますが、プロフィール登録やアバタ―を登録がしてあるのとしていないのでは、女の子に与える安心感が違います。

プロフィール登録は女性とメールを交わし合うきっかけを作ってくれるものですから、初期状態のままにせず積極的に登録をして、自分の魅力を最大限にアピールしましょう。

メールが受け身

出会い系であろうとなかろうと、出会いが欲しいなら自分が動かなくてはいけません。

自分の持っている条件にあっている女の子の方が恋愛に発展する可能性は高いので、受け身になって女の子からのアプローチを待っているのではなく、自分から積極的にメールを送りましょう。

メール文が手抜き

出会い系で出会えないと嘆く男に多いのですが、コピペすれば誰にでも送れるような、女の子に当たり障りのない、無難なメールを送って満足していませんか?

自分の良いトコロのアピールもない、相手の女の子を褒めそやす言葉もないメールでは、相手から「いつもと同じ、つまらないメール」として扱われてしまって当然です。

メールはきちんとした自己紹介調にし、相手の名前とどんなところが気に入ったのかをしっかり入れて、「返事を貰えたら嬉しいです。よろしくお願いします」と真面目な男らしさを強調しましょう。

体の関係に走りすぎ

そりゃあ、男女の出会いの究極は体の関係だけれど、全く知らない男からいきなりエッチなお誘いを受けてうれしい女の子はいません。

むしろドン引きです。

寂しいからといって、女の子は「女なら、誰でもいいよ~」なんて男を求めることはあり得ません。

出会い系の女の子はエッチの相手を求めているなんて甘い幻想は捨てて、真面目な出会いを演出しましょう。

お金をかける気がない

男性からのメールには料金が発生しますが、そういった料金をケチって、焦って女の子に直アドやLINEを求めすぎていませんか?

何とかしてお金を節約したいという気持ちは女の子にすぐに伝わって、「大事にしてくれない人とは、付き合う価値がない」と判断されてしまうので、まずはじっくりとメールを交わして、相手の気持ちを盛り上げてから次のステップに進みましょう。

心理学を使って出会い系サイトで実際に会う方法

セックスフレンド

出会い系サイトでメッセージ交換しているけど、そこから実際に会うのが大変だと思っていませんか?

それはあなたが相手の女性から「特徴がない」「興味がない」などの理由で「その他大勢の男性」だとカテゴライズされているからです。

もっとあなたに興味を持ってもらい、他の男性たちとの差別化を図るためには戦略が必要なのです。

ここでは、出会い系サイトでのメッセージのやり取りにおいて使える心理学をご紹介します。

ハロー効果

恋愛で使える心理学として代表的なのが、ハロー効果です。この手法を使えば、相手からの評価を大きく変えることができます。どういうことかというと、人の評価は大きな特徴に引っ張られてしまうということ。「ハロー!」と出会った瞬間にあなたの良い特徴を相手に知らしめることができれば、あなた自身への評価を高くすることができるという手法です。

見た目は分からない出会い系サイトだからこそ、最初に送るメッセージが重要になります。礼儀正しく「こんにちは。僕は○○と言います。趣味は映画鑑賞です」……なんて自己紹介では、礼儀正しい人だとは思ってもらえるかもしれませんが面白いとは思ってもらえません。だから特徴付けとして、「ゴッドファーザーシリースなら100回は見ています!」など、覚えやすく目立つエピソードを付け加えるようにしましょう。

また、ハロー効果であなたへの評価を高めるには、相手にとって魅力的な特徴を伝えることも重要です。年収に自信がある人なら、思いきって最初に伝えてみましょう。これは会社での役職や、今までに獲得した賞でもかまいません。立派なエピソードを伝えることで、あなたの人柄まで立派なんだと思ってもらえるのがハロー効果です。これをうまく使っていきましょう。他の男性との差別化を図ると同時に、特徴を覚えてもらえて、あなたの人柄までメッセージのやり取りの前から評価を底上げすることができます。最初に何か分かりやすいことで売り込むという手法は、ぜひ覚えておいてください。

初頭効果

こちらもハロー効果と同じように、最初のアプローチで失敗しないための手法です。どういうことかというと、人ははじめに聞いたことが一番印象に残りやすいということ。だからもしあなたが容姿に自信がないとか、今までの女性経験が少ないなどの女性から見てデメリットになることを抱えていたとしても、それを最初に伝えないようにすることが重要です。

もちろん、会ってからがっかりされるのが嫌だから先に伝えておきたいことというのはあると思います。けれど、それを最初に「こんにちは。僕は、見た目はカッコよくないけど優しいってよく言われます」など伝える必要はありません。最初はハロー効果を狙い、いいことを伝えるだけでいいのです。最初に伝えてしまうと大きな印象を与えてしまうため、とても損をします。最初は、「優しいとよく言われます」だけで大丈夫なんです。もしコンプレックスを抱えていて伝えたいと思っても、やり取りが深まってからにしておくことが賢明です。

好意の返報性

ハロー効果で相手に良い印象を残し、初頭効果であなたのいい面を伝えることができたら、次は好意の返報性を狙っていきましょう。これはどういうことかというと、「好意を伝えられるとその相手に好意を持ってしまう」という法則です。

学生時代に、「アイツお前のことが好きなんだって」と友達に言われてから、その女の子がなぜか気になってしまった……好みでもないし今までは意識していなかったのに……という経験をしたことはありませんか? あなた自身にはなかったとしても、告白をされて「別に好きじゃなかったけど付き合ってみたらいい子だった」というような発言をしている友人はいたのではないでしょうか。

このように、人は相手から好意を伝えられると好意を持ってしまうという習性があります。よく考えると自然なことで、好きだと言われて悪い気がする人はいませんよね。メッセージのやり取りだけの段階では特に、怖がらずに分かりやすく好意を伝えるようにしてみてください。

たまにいるのが、相手よりも優位に立ちたいと思いすぎて上から目線になってしまう男性です。けれど、会ってもいない男性から駄目出しをされて喜ぶ女性はいません。怖い人だと思われてメッセージを返してくれなくなるのがオチです。それよりも、「メッセージをやり取りしているうちに好きになってしまいました」と素直に伝える方が喜ばれますし、ストレートに伝えることで相手から好意が返ってくることが期待できます。これが、好意の返報性です。

出会い系サイトでの恋愛に使える心理学を3つ紹介しましたが、いかがだったでしょうか?これらは真面目な恋愛はもちろん、出会い系サイトを使ったナンパでも十分に有効な手法です。この3つはぜひ覚えておいて、女性とのメッセージを盛り上げて実際に会うところまでこぎつけてくださいね!

出会い系サイトでは、自分のことばかり話してはいけません

セックスフレンド

出会い系サイトでは、自分のことばかり話してはいけません。

男性も女性も、モテない人は、自分の言うことを聞いて欲しいという欲求が強すぎます。

だれだって、自分の話を楽しそうにウンウン聞いてくれる人に好感を持つんです。

だったら、あなたが、そうすれば良いのです。あなたが、女性の話を楽しそうに聞いてあげたら、きっと彼女は、もっと話を聞いて欲しいと思うはずです。そしてまた会いたいとおもってくれるはずです。

そして、この人に話を聞いてもらえるなら、セックスをしてもいいと思ってくれるはず。そうやって、女性とのセックスに持ち込めばあとは簡単。話を聞く、セックス、話を聞く、セックス。これだけです。女性は、話を聞いてもらうためなら、いくらでも簡単に股を開くものなのです。

だって、話を聞いてくれるということは、「私を理解してくれている。理解しようとしてくれている。私を知りたいと思ってくれている」ということなのですから。

少なくとも女性のあたまのなかでは、そういう風に変換されています。

次に自分から話さなければならないとき、話す内容に困ったら 「きどにたてかけし衣食住」を思い出しましょう。

  • き……季節 最近すっごく寒いですね。あんまり家は出たくないなー。家ではどんなことをするの?
  • ど……道楽(趣味)
  • に……ニュース
  • た……旅
  • て……天気
  • か……家族
  • け……健康
  • し……仕事 最近、仕事でちょっと嫌なことがあって……。そういうとき○○さんはどうやって元気取り戻してますか?
  • 衣……衣類
  • 食……食事 どんな食べ物が好き?→いっしょに食事に行こうよ。
  • 住……住まい どんなところに住んでいるんですか?

ページの先頭へ