「2017年1月」の記事一覧

イベント前にフリーの女性を探す方法

セックスフレンド

クリスマスにバレンタインデー、花火大会など、一人ぼっちでは楽しめないから彼女がほしい……と思うイベントって多いですよね。最近ではクリスマスにパートナーがいない人のことを「クリぼっち」なんて揶揄する風潮があって、草食系男子が多いと言われながらも独り身でいることはあまり歓迎されていない様子。

けれどそれは、男性だけが考えることではありません。女性たちも、同じようにイベントの前には焦って彼氏を探そうとしています。

どうしてそういう女性と出会えないんだろう? その答えは、探している場所がよくないのかもしれません。女性たちは基本的に群れて行動することを好むので、人が少ないところや女性が少ないところには行きたがりません。これは逆に言うと、今女性の間で流行っているところに行けば独り身の女性がたくさん群れているということでもあります。それは一体どこでしょうか? 今の出会いのトレンドを解説します。

気軽に飲める相席居酒屋

最近の出会いのトレンドは、なんといっても相席居酒屋です。テレビで特集が組まれたりして一気に知名度を上げました。どうして相席居酒屋が流行っているかというと、その気軽さが女性にウケているからです。

まず相席居酒屋なら、普通の合コンよりも「出会い」に直結しています。それでいて人数合わせや店取りにと、幹事として神経を使わなければいけない場面が減って、思い立った日に行けるという点が一番の人気です。

また相席居酒屋は、だいたい女性の料金設定は男性より安いです。普通に料理を食べてお酒を飲んで、と仲のいい女友達と過ごしながら出会いを探せる……美味しいご飯とお酒がウリのお店に行けば、もし出会いがなくても「今日は行ってよかった」と自分に言い訳ができる……ただの合コン以上に付加価値をつけられる点が、女性にウケる理由です。

イベント前に彼氏のいない女友達同士、「今日ご飯食べるついでに行ってみる?」なんて会話が増えているそうですよ。

スマホで出会える出会い系アプリ

イベント前に急に検索が増えるとして最近注目を集めているのが、スマホの出会い系アプリです。大きなイベントの直前になると、トレンド検索に「出会い」や「チャットアプリ」などの単語が並びます。

最大の利点は、家でゴロゴロしながらでも出会いを探せるという点。仕事が忙しいOLにも人気があります。今時スマホを持っていない女性なんていませんし、その数はなかなかのものです。

出会い系アプリの更にいいところは、基本的にポジティブなコミュニケーションから始まるというところ。女性も男性も自分のプロフィールを登録して、他の人のプロフィールを見て、気に入った点があると「いいね!」を押すというのが一般的なルールです。その「いいね!」が、Facebookに慣れた若い人には親しみやすく感じられます。いいね!というポジティブなアプローチばかりもらうことにハマってしまって、出会い系アプリをやめられないという女性が続出しています。

人気が出れば出るほど、「この『いいね!』をくれた人の中から良い人を探すぞ!」と気合いが入ってしまって、出会わずにアプリを辞めるなんて考えられなくなるそうです。一種の中毒になってしまうのかもしれませんね。

昔ながらの出会い系サイト

女性の中には、スマホや居酒屋で出会いを探すことに抵抗がある人もまだいます。ではそういう女性は今どういう探し方をするのかというと、いわゆる大手と言われている出会い系サイトを利用します。

どうして大手かというと、やはり小さいサイトには警戒心が働くからです。女性が少ないサイト、評判を聞いたこともないサイトでは不安感が募り、騙されたり怖い人に当たったりするのでは? と警戒しているので、会員数の多い大手のサイトを利用して少しでも安心を得ようとします。

大手サイトなら街で広告を見かけたことがあって名前を聞いたことがあるという点も、安心につながります。出会い系サイトの広告はだいたい女性タレントを使っているので、怪しそうな雰囲気があまりないことも女性ウケのいい一因です。
<h3.イベント前こそ女性の流行りの場所へ!

つまりイベント前にフリーの女性が増える場所は、相席居酒屋と出会い系アプリとサイトの3つだということです。アプリとサイトについては厳密に言うと「場所」ではありませんが、彼女たちが出没する可能性が非常に高いという点では同じ。ただのSNSやスマホゲームばかりやっていないで、こういうところでイベント前に女性を探してみれば、需要と供給が一致しているので急速に仲良くなることもできます。

イベント前に焦るのは、男性も女性も一緒。人が多いこれらのところで、フリーの女性を探してみましょう!

特に最近テレビに出た相席居酒屋や、検索で上位に来るアプリ、「会員数が多い」と書かれているサイトが狙い目です。女性の、流行りモノ好きで群れたがる性質を決して忘れないように。トレンドを意識して探す場所を変える、そういう柔軟さを持つことが彼女を作るコツだとも言えます。

出会う相手はサクラか営業ばかり!出会い系で出会えない男の特徴は?

セックスフレンド

出会い系で好みの彼女に出会えてますか?

身近な場所で女性と出会うチャンスがない場合や、今までにないような女性に出会いたい場合には、何といっても便利なのがインターネットなどの出会い系サイトです。

何といっても登録している女性の数が多いので、登録したそばから次々とメールがくるのですが、それに満足してちゃいけません。

じつは、出会い系に登録をしているのに、いつまでたっても好みの女性に出会えないといった、残念な男性は多いんです!

今回は出会えるはずの出会い系で、なぜ女性と出会えないのか、出会えてあわよくばエッチな関係になるにはどうしたらいいのか、詳しくご紹介していきます。

出会い系で出会えないのは俺のせいだった!?

出会い系に登録してから、毎日たくさんのメールはくるけれど、

「全部、サクラと風俗嬢の営業じゃん!」

なんてがっかりしたことはないですか?

これは出会い系初心者の男性が陥りやすい罠なのですが、基本的に出会い系サイトには悪質業者に雇われたサクラが紛れ込んでいて、初心な男性会員を狙っています。

届いたメールに気を良くしてボロボロとLINEのアドレスや個人情報を教えてしまうと、女の子と出会って楽しい思いをすることとは真逆の、とんでもない目にあいます。

出会い系に登録をするばあいには、必ずサクラがいることを肝に銘じて、危険を冒さないように心しましょう。

しかし、何度もこういったサクラに引っかかっていたり、風俗嬢からのメールしか来ないと、

「この出会い系サイトって、まともな出会いを求める女はいないのか?」

なんて感じてしまいますよね。

ですが、大丈夫!出会い系には、間違いなく良縁なるものが存在します。

出会い系では、まずは好みの女の子とメールを交わし合い、意気投合したらデートして関係を含めていくのですが、女の子に出会えないと嘆いている男性の多くは、このメールを交わし合う段階で失敗をしています。

女の子と直接顔を合わせて出会う場合は、顔の表情や声のトーンで自分の好意が伝わりやすいのですが、メールではこれが期待できません。

そのぶんメールの文面に気を使っておかないと、ダメなんですね。

出会い系であろうと、なかろうと、基本的に女の子に好まれる男性は、次の通りです。

  • 誠実
  • 紳士的
  • 優しい

メールの文面に自分がいかに女性に好かれる男性であるかをしっかりアピールして、出会い系での女の子との出会いを確実なものにしましょう。

出会えない男の特徴と改善対策

気軽に女の子と出会えるはずの出会い系サイトで、思うような出会いが得られない原因は、登録している男性自身が原因であることが多いです。

「いや、いや、俺がんばってるよ!?」

なんて思う前に、自分の次のようなサイトの利用状況を見直していきましょう。

プロフィールで自分をアピールしていない

確かにプロフィール登録をしていなくてもメールはきますが、プロフィール登録やアバタ―を登録がしてあるのとしていないのでは、女の子に与える安心感が違います。

プロフィール登録は女性とメールを交わし合うきっかけを作ってくれるものですから、初期状態のままにせず積極的に登録をして、自分の魅力を最大限にアピールしましょう。

メールが受け身

出会い系であろうとなかろうと、出会いが欲しいなら自分が動かなくてはいけません。

自分の持っている条件にあっている女の子の方が恋愛に発展する可能性は高いので、受け身になって女の子からのアプローチを待っているのではなく、自分から積極的にメールを送りましょう。

メール文が手抜き

出会い系で出会えないと嘆く男に多いのですが、コピペすれば誰にでも送れるような、女の子に当たり障りのない、無難なメールを送って満足していませんか?

自分の良いトコロのアピールもない、相手の女の子を褒めそやす言葉もないメールでは、相手から「いつもと同じ、つまらないメール」として扱われてしまって当然です。

メールはきちんとした自己紹介調にし、相手の名前とどんなところが気に入ったのかをしっかり入れて、「返事を貰えたら嬉しいです。よろしくお願いします」と真面目な男らしさを強調しましょう。

体の関係に走りすぎ

そりゃあ、男女の出会いの究極は体の関係だけれど、全く知らない男からいきなりエッチなお誘いを受けてうれしい女の子はいません。

むしろドン引きです。

寂しいからといって、女の子は「女なら、誰でもいいよ~」なんて男を求めることはあり得ません。

出会い系の女の子はエッチの相手を求めているなんて甘い幻想は捨てて、真面目な出会いを演出しましょう。

お金をかける気がない

男性からのメールには料金が発生しますが、そういった料金をケチって、焦って女の子に直アドやLINEを求めすぎていませんか?

何とかしてお金を節約したいという気持ちは女の子にすぐに伝わって、「大事にしてくれない人とは、付き合う価値がない」と判断されてしまうので、まずはじっくりとメールを交わして、相手の気持ちを盛り上げてから次のステップに進みましょう。

女の子を確実にお持ち帰りする方法

セフレ塾

デートや合コンなど女の子との接点はあっても、なかなかその先の状態に持ち込めない。下手すりゃ「おごってやって収穫なし!」になってしまいます。

「お持ち帰り」は、運が良ければ、または、あわよくば、というように「おまけ」や「オプション」と捉えていませんか?

そうではありません。

お持ち帰りは、お持ち帰りをするという計画のもとに遂行される一事業です。

まずはしっかりとした「事業計画」を立てましょう。

ターゲットを選定する

まずはお持ち帰りできそうな女性を選定することから始めましょう。

いくら自分が好みのタイプであっても、お持ち帰りができない女性もいます。

世界有数の大企業を買収することはできませんよね。

自分がお持ち帰りできる女性を選ぶことが肝心です。

お持ち帰りできそうな女性の特徴

A.やる気満々系

とにかく「やる気」を前面に出している女性を選びましょう。

露出度の高い服装や過剰な香水などは、非常に分かりやすい「やる気」の提示です。

この提示に対しては、気づかないふりをするのではなく、しっかりと「その提案、たしかに承りました」とサインを送りましょう。

また、何ごとにもルーズな女性も「やる気」に満ち溢れています。

このあたりがホントのビジネスマンの「やる気」と一致しないポイントですので、充分注意しておきましょう。

「合コンの開始時間より大幅に遅刻する」「バッグの蓋が空いて中が丸見え」など、これらの兆候は抜群の「やる気サイン」です。

ビジネスマンの場合であれば、遅刻は社会人失格ですし、カバンの口が開いているのも情報漏洩の意識が低いとみなされてしまいますが、女性の場合は違います。

「女性のルーズさ=やる気」です。ここはルーズな女性が好きか嫌いかは度外視しておきましょう。

さらに、「帰宅方法が謎」な女性は鉄板です。

そこそこ遠いところから来ているのに、終電はない。「友達のところに泊まる…かなぁ」なんて答えは、もはや「お誘い」です。女性の帰宅方法の確認は、お持ち帰りの仮契約、と心得ておきましょう。

B.やる気隠蔽系

一方、「やる気」を隠し過ぎている女性もねらい目です。

下ネタを過剰に拒絶したり、まったく露出のない地味な服装は、自分を「女性」として見られることへの不安と抵抗です。

また、男っぽい振る舞いをする女性も同じです。

しかし、これらの女性が内に秘めた男性への興味は並々ならぬものです。

この商品がいかにダメなのか、しつこく意見を寄せてくる客と一緒です。

関心があるのに素直に近づけない、という心の表れなのです。

当社の商品(あなた自身)の魅力をPRする

ターゲットを吟味した後は、あなた自身の魅力のPRです。

商品を売り込むときには、とりあえずどのような機能や効果があるのかをPRしますね。

「この商品のこの機能で、日々のお掃除が簡単になります」「これを飲むと、毎日スッキリ快便に」というようなPRです。

あなた自身と一緒にいることで、どういう楽しみや良さを味わえるのかを上手にPRしましょう。

ただしいいことばかり言うと、購買意欲は薄れてきます。

残念ながら搭載していない機能や今後の改善余地、改善への努力を示すほうが、真摯に受け止められ、「私も使ってみて意見を言ってもいいですか?」となりやすいのです。

「ゴルフの腕には自信があるんだけど、最近忙しくて練習に行けてないから、うまく教えられないかも…。筋肉も落ちてるかもしれないな…」でも何でもいいです。とにかく女性に、あなたの身体に関する関心を持たせましょう。

ショールーム(あなたのお部屋もしくはホテル)に案内する

デートや合コンも終盤に差し掛かると、「この後どうする?」となります。

ここで、すみやかにそれまでの流れにのって次の場所へご案内します。

「珍しいワイン」でも「穴場の夜景」でもいいので、あなたのテリトリーに引き込む一言を準備しておきましょう。

このときに「ダイジョウブ!何もしないから~」などと無粋なことを言ってはいけません。

この一言が契約を破断にすることになりかねません。

女性のほうもあなたを吟味し、「お試ししてみようかな?」と思っています。

その気持ちを後押しするように、少しずつ「お持ち帰り態勢」に入りましょう。

そして案内は極めてスマートにしましょう。

タクシーを止めるのに、もたついたりしてはいけません。行き先が自宅でない場合は、どこに持ち込むのかを、しっかりと決めておきましょう。

成約(SEX)する

いよいよです。

ここまでくればほぼ成功なのですが、目的はあくまでもSEXです。

相手にまったくその気がないわけではないので、ここで急にガツガツしてはかえって興ざめしてしまいます。

ここまでの計画が順調に進んだことを振り返り、最後の締めにふさわしいSEXをしましょう。

ただし今回は、あくまでも「持ち帰り」を前提としてのターゲット探しであったため、あなたの好みの身体ではないかもしれません。しかし、その女性の気に入らない部分を気にせずに、とにかくことを遂行しましょう。

また今後の継続契約には至らないかも……、ということも匂わせておきましょう。

心理学を使って出会い系サイトで実際に会う方法

セックスフレンド

出会い系サイトでメッセージ交換しているけど、そこから実際に会うのが大変だと思っていませんか?

それはあなたが相手の女性から「特徴がない」「興味がない」などの理由で「その他大勢の男性」だとカテゴライズされているからです。

もっとあなたに興味を持ってもらい、他の男性たちとの差別化を図るためには戦略が必要なのです。

ここでは、出会い系サイトでのメッセージのやり取りにおいて使える心理学をご紹介します。

ハロー効果

恋愛で使える心理学として代表的なのが、ハロー効果です。この手法を使えば、相手からの評価を大きく変えることができます。どういうことかというと、人の評価は大きな特徴に引っ張られてしまうということ。「ハロー!」と出会った瞬間にあなたの良い特徴を相手に知らしめることができれば、あなた自身への評価を高くすることができるという手法です。

見た目は分からない出会い系サイトだからこそ、最初に送るメッセージが重要になります。礼儀正しく「こんにちは。僕は○○と言います。趣味は映画鑑賞です」……なんて自己紹介では、礼儀正しい人だとは思ってもらえるかもしれませんが面白いとは思ってもらえません。だから特徴付けとして、「ゴッドファーザーシリースなら100回は見ています!」など、覚えやすく目立つエピソードを付け加えるようにしましょう。

また、ハロー効果であなたへの評価を高めるには、相手にとって魅力的な特徴を伝えることも重要です。年収に自信がある人なら、思いきって最初に伝えてみましょう。これは会社での役職や、今までに獲得した賞でもかまいません。立派なエピソードを伝えることで、あなたの人柄まで立派なんだと思ってもらえるのがハロー効果です。これをうまく使っていきましょう。他の男性との差別化を図ると同時に、特徴を覚えてもらえて、あなたの人柄までメッセージのやり取りの前から評価を底上げすることができます。最初に何か分かりやすいことで売り込むという手法は、ぜひ覚えておいてください。

初頭効果

こちらもハロー効果と同じように、最初のアプローチで失敗しないための手法です。どういうことかというと、人ははじめに聞いたことが一番印象に残りやすいということ。だからもしあなたが容姿に自信がないとか、今までの女性経験が少ないなどの女性から見てデメリットになることを抱えていたとしても、それを最初に伝えないようにすることが重要です。

もちろん、会ってからがっかりされるのが嫌だから先に伝えておきたいことというのはあると思います。けれど、それを最初に「こんにちは。僕は、見た目はカッコよくないけど優しいってよく言われます」など伝える必要はありません。最初はハロー効果を狙い、いいことを伝えるだけでいいのです。最初に伝えてしまうと大きな印象を与えてしまうため、とても損をします。最初は、「優しいとよく言われます」だけで大丈夫なんです。もしコンプレックスを抱えていて伝えたいと思っても、やり取りが深まってからにしておくことが賢明です。

好意の返報性

ハロー効果で相手に良い印象を残し、初頭効果であなたのいい面を伝えることができたら、次は好意の返報性を狙っていきましょう。これはどういうことかというと、「好意を伝えられるとその相手に好意を持ってしまう」という法則です。

学生時代に、「アイツお前のことが好きなんだって」と友達に言われてから、その女の子がなぜか気になってしまった……好みでもないし今までは意識していなかったのに……という経験をしたことはありませんか? あなた自身にはなかったとしても、告白をされて「別に好きじゃなかったけど付き合ってみたらいい子だった」というような発言をしている友人はいたのではないでしょうか。

このように、人は相手から好意を伝えられると好意を持ってしまうという習性があります。よく考えると自然なことで、好きだと言われて悪い気がする人はいませんよね。メッセージのやり取りだけの段階では特に、怖がらずに分かりやすく好意を伝えるようにしてみてください。

たまにいるのが、相手よりも優位に立ちたいと思いすぎて上から目線になってしまう男性です。けれど、会ってもいない男性から駄目出しをされて喜ぶ女性はいません。怖い人だと思われてメッセージを返してくれなくなるのがオチです。それよりも、「メッセージをやり取りしているうちに好きになってしまいました」と素直に伝える方が喜ばれますし、ストレートに伝えることで相手から好意が返ってくることが期待できます。これが、好意の返報性です。

出会い系サイトでの恋愛に使える心理学を3つ紹介しましたが、いかがだったでしょうか?これらは真面目な恋愛はもちろん、出会い系サイトを使ったナンパでも十分に有効な手法です。この3つはぜひ覚えておいて、女性とのメッセージを盛り上げて実際に会うところまでこぎつけてくださいね!

出会い系サイトでセフレを見つけるポイント

セフレ塾

現在インターネットがこれほど普及している世の中で、ネットのサイトを通じての出会いというのも、セフレに出会うための大事なツールとなっています。

それでは、ネットの出会い系サイトを通じてセフレを見つけるには、どんなポイントについて気をつければよいのでしょうか?

自分に合ったサイトをみつける

現在さまざまな出会い系サイトがありますが、それがすべて同じかというと、まったくそんなことはありませんよね。サイトによってはわりと若い人向きであったり、また別のサイトでは少し年齢層が高かったりリッチ系の会員が多かったりと、サイトによって特色が違います。自分にぴったりのセフレを見つけるなら、やはり自分に合うようなサイトを見つける事が大切と言えるでしょう。

せっかく登録しても、年下ばかりで全然マッチする人がいなかったり、雰囲気が合わなかったりという事は、例えば結婚相談所や合コンなどと一緒です。自分のカラーとあうようなサイトを見つける事が、セフレを見つける第一歩といえるでしょう。

これだけたくさんの出会い系サイトがあるのですから、ぜひ自分の感覚にぴったりくるようなサイトを選んでみてください。

年齢や環境があまり離れすぎていない人を選ぶ

出会い系サイトのいいところは、携帯やパソコン一つで色々な人とアクセスできるという点でしょう。その為、自分では思ってもみなかった相手と知り合う事もできるでしょう。

セフレを探すなら、自分とあまりに年齢や環境が離れていない人を選んだ方がよいといえます。せっかく出会い系サイトでよさそうな人と知り合っても、それが北海道と沖縄みたいな、会おうと思っても容易に会えないような環境でしたら、正直本物の恋に進展する確率は低いと言えるでしょう。

また、あまりに年齢が違う場合も、最初はスムーズにいっても、価値観が異なるので衝突する事もあるでしょう。出会い系サイトは出会いがわりと簡単にできる分、そういう所にポイントをおいて、セフレに進める相手をある程度は見極めた方が良いかもしれませんね。せっかくですから出会い系サイトの利点を生かして、○○地方に住んでいる方募集中!みたいにしても良いと思いますよ。

ポジティブな会話ができる人を選ぶようにする

出会い系サイトで何人かと知り合えたら、相手の性格などをよく知って、よりお付き合いを深めたい相手かどうかという所を見極めた方が良いでしょう。

これは出会い系サイトに限った事ではありませんが、相手がポジティブな会話をするような人だと、性格的にも安定していたり、仕事もできるといった人である可能性が高いでしょう。

ネガティブな話題や愚痴ばかりをサイトを通じて話してくるようなら、聞いているだけでも疲れますし、その人は精神的に成熟していなかったり人をやっかんだりするマイナス面を持っている人かもしれません。出会い系サイトという比較的簡単な出会いだからこそ、相手の人間性をよく見る事が、セフレとなる出会いにつながるのです。

相手と少しやり取りをしてしまうと、断るのは悪いかなという気もするかもしれませんが、あわないな・なんとなくネガティブな感じがする、という事を感じたら、新たな出会いに期待して、出会い系サイトで別の出会いを見つける方が良いかもしれません。

以上、出会い系サイトを通じて本物の恋を見つけるという事に関してのポイントをご紹介しました。せっかくいろいろな人と知り合える出会い系サイトがあるのですから、ポイントに気をつけて、本物のセフレを見つけてほしいと思います。

ページの先頭へ