「2017年2月」の記事一覧

ナンパが成功しやすい時間や場所

セフレ塾

本日は趣向を変えて、出会い系サイトではなくナンパの攻略方法をお伝えしていきます。

女の子と遊ぶなら恥ずかしがらずにナンパをしろ! というのはよく言われています。

数打てば当たると考えるナンパ伝道師がテクニックを教えてくれたり、ナンパから真剣交際に至るカップルがいたりして、以前ほど嫌われていないナンパ。それでも、いつでもどこでも声をかけさえすればいいというものではありません。ナンパが成功しやすい場所とやり方で実行しないと、断られるばかりで終わってしまうでしょう。

ここでは、ナンパが成功しやすい時間や場所、逆に女性から嫌われるナンパについて説明します。

時間帯は昼~夕方

あまり夜になってからナンパをすると、女性からワンナイトラブ目当てだと警戒されてしまいます。たとえ目的はそうだとしても、その前に交流を深めておかないと断られる可能性が高くなってしまいます。

あまり警戒心を抱かせないためには、お茶をする3時前後から暗くなる前までに声をかけたほうがいいでしょう。最初から飲みやホテルに誘うより、まずは軽く何か食べよう、奢らせて、という誘い方ができる時間の方が成功率は高まります。

場所は「女性に人気のオシャレな地域」

これは住んでいる地域によって変わりますが、例えば東京で言うと新橋の繁華街よりも渋谷や代官山のような女性に人気のエリアの方が、ナンパは成功しやすいようです。そういう場所にいる女性は流行に敏感で、友達と横並びであることを好みます。つまり友達には彼氏がいるけど私にはいない、というような状況だったら、ナンパにも前向きに接してくれるんです。

そしてそういった場所では、周囲に女性も多くいます。男性ばかりいる場所よりも警戒心が薄まりますし、「今ナンパされている」と同性から注目を浴びることに優越感を感じる女性だったら、声をかけるだけで喜んでもらえます。反応が良くなること間違いなしです。

意外に穴場なのが「喫煙所」

街で声をかけるといえば、歩いている女性や暇そうにしている女性を狙いますよね。けれど意外に穴場なのが、ビルや商業施設の喫煙所です。考えてみてください、タバコは吸い始めるとしばらくはその場を離れることができません。最近では歩きタバコが社会的に嫌われているため、喫煙所で声をかけられてしまうとタバコに火をつけたばかりの女性には逃げ場がありません。

これを吸っている間くらいはおしゃべりしてもいいかな……と思ってくれる可能性が高まります。

そして喫煙所では、まず喫煙所探しの大変さを話してみると自然に会話を始めることができます。最近では誰でも一度は、喫煙所を探して苦労したことがあるはずです。それだったら世間話の延長に感じられるので、ナンパだとすぐには気がつかれないで話すことができます。話が長引いたら「もう一本吸おうよ」なんて引き止めることができるのも、自然でいいですね。

怖がらせてしまうナンパのNG行為

ナンパが嫌いではない女性でも、「怖いと思ったらすぐに逃げるようにしている」という人がたくさんいます。つまりナンパをするなら、怖がらせてしまうことが一番のNGです。そういう点を考えても、あまり夜遅くにナンパをするのは得策ではありません。

更に男性からは気が付きにくい恐怖として、「車の中から声をかけられる」というものがあります。女性は車の中から声をかけられると、反射的に身構えて車に連れ込まれないように身を固くしてしまうそうです。車に連れ込まれてしまうと犯罪に巻き込まれることが確定したようなものですから、女性としては当たり前の認識です。

だからもし車に乗っている時にナンパをしたくなっても、車を停めて降りてから声をかけるほうが無難です。怖がらせてしまって走って逃げられたり話を聞いてもらえなかったりすることがないよう、声をかけるシチュエーションには気を使いましょう。

急いでいる女性をナンパするには?

ナンパ師はよく「ゆっくり歩いている女性に声をかけろ」と言います。これは、ゆっくり歩いている人なら急いでいないから話してくれる可能性が高い、という意味です。誰だって、急いでいる時に声をかけられたら邪魔に感じますよね。だから「ゆっくり歩いている女性」は狙い目です。

けれど急いでいるふうな女性こそ、可愛く見えたりするものです。そういう時はどうしたらいいでしょうか?

まずは「急いでいるのにごめんなさい」などの声かけから始めて、本当に急いでいるのかを確かめるようにしましょう。そして急いでいる女性には、長話は禁物。単刀直入に「可愛いから話してみたくなって」と要件を切り出して、メアドやLINEのIDのメモを手渡す程度に留めましょう。引き際があっさりしていた方が相手に好感を与えることができるので、下手に話を長引かせて嫌われるより建設的です。そうやってたくさんメモをばらまいていれば、暇な時に連絡をくれる女性は必ず現れます。

女性をナンパする時に気をつけたいこと、NG行為について解説しました。これからナンパをする時はこういったことに注意して、女性を楽しませるナンパをすることが成功率を高めてくれるでしょう。

なぜわたしたちは出会い系サイトで出会いを求めるのか?

セックスフレンド

なぜわたしたちは出会い系サイトで出会いを求めるのでしょう。なぜナンパでも合コンでもなく出会い系サイトなのでしょう。

出会いを探している男性は、「いかに手軽に出会えるか?」を気にすることが多いです。

けれど手軽に知り会えたとしても、全然口説くことができなければ意味がありませんよね。男女の出会いでは、「確実に後腐れのないセックスができるか?」も重要なポイントです。

こちらは単に「遊びたい」と思っているだけなのに女性側が結婚を意識していたら悲劇です。そういうことがないように、出会いを探す場所はしっかりと見極めるようにしましょう。

本日は、なぜわたしたちが出会い系サイトでの出会いをすべきなのか、彼氏がいない女性とかんたんに出会うためにはどこに行けばいいのかについてお伝えします。

手軽さナンバーワンはナンパ

ナンパのいいところは、いくら声をかけてもお金がかからないことです。比較的ひまな時間があって話術に自信がある人は、ナンパに向いています。断られても金銭的なダメージはないのでリスクが少ないですが、断られると心が傷つくような繊細な人にはもちろん向いていません。更にナンパでは女性がフリーかどうか分からない状態で声をかけるので、彼氏がいる人をナンパしてしまうと目も合わされず無視されることがあります。手軽ではあるけど実行する人を選び、確実さはあまりないのがナンパの特徴です。

繰り返しになりますが、時間がある人、話すことが好きな人、断られても気にならない人ならお金をかけずに手軽に始められるのでおすすめです。数さえこなしていけば話術も洗練され、成功率はどんどん上がります。

二番目に手軽な合コン

友達の友達を集めてその中からカップルになろう、というのが合コンです。周囲を巻き込んでいくため交友関係そのものが広がる点はいいのですが、後腐れなく遊ぶには不向きです。ヤリ捨てなんてもってのほか。グループ内での評判を落とすことにしかなりません。合コンが遊びに使えるとしたら、一度きりだと覚悟しておきましょう。真面目な出会いを探したくなってから友達に頼む、くらいの使い方が無難です。

けれどたまに、合コンを開くのが趣味になっている幹事キャラの人がいます。そういう人と知り合えたらラッキーだと思って、彼(彼女)の「合コン要員」に入れておいてもらいましょう。こういう人であれば合コンだけの交友関係が広いので、友達といっても特に肩入れすることなくドライに紹介してくれます。あなたがヤリ捨てをしても、よっぽどひどい言動をしていなければ気にされません。これなら繰り返し使えるので、彼女や遊び相手をとっかえひっかえしたい時にはぴったりです。

男性側だけハードルが高い、街コン・婚活パーティー

人が多く集まるので相手が見つけやすそうに見えるのが、街コンや婚活パーティーです。これらには色々な種類があるので、自分の趣味を生かしながら出会いを探すことができます。自分が楽しく話せるジャンルがあるなら、同じ趣味を持つ女性と話しやすくなるのでおすすめです。そしてこれらの集まりは、たくさんあっているからこそ雰囲気が緩くなりつつあります。「婚活」と名前がついていても、実際にはただの出会い系パーティーだったりもします。

どうしてそのような状態になっているのか? これには、参加ハードルの高さが深く関わってきます。男性側からすると、街コンも婚活パーティーも同じくらいの参加料を取られます。けれど女性側の場合だと、参加料がない上に図書カードをプレゼントしてくれるようなパーティーがあります。こういった参加条件の場合、女性たちは真面目に参加すると思いますか? 冷やかしや「暇だから」来るという人がいるのは当たり前ですよね。

だからこそ、気軽に出会いを探したい男性は、男女両方の参加条件をチェックすることを忘れずに。参加料をどちらも数千円払うシステムになっていれば真面目なパーティー、女性側の負担が異様に少なければ気楽なパーティーだということの見極めがつきます。気軽に遊べる相手を探すなら、気楽に参加している女性の方がいいですよね。

出会い系サイト

さきほどの参加ハードルの理論で言うと、登録やメッセージのやり取りにお金がかかる出会い系サイトは遊び相手を探すのには向いていないと思うかもしれません。けれど出会い系サイトだけは特別で、女性側も「遊び相手」を探そうと言う人が多いのでおすすめです。どうして女性がお金を払ってまで会員制のサイトに登録して遊ぶのかというと、合コンでは人間関係が面倒になる、街コンだと男性の身元が分からないので身の危険を感じることがある、「婚活」というほどせっぱつまっていない、などの理由からです。

出会い系サイトに登録している女性なら、確実に男性とのセックスを求めています。

彼氏がいるかどうかも分からない人を口説くよりも確実なことはまちがいありません。初期投資が必要になるので手軽さには欠けますが、確実さではダントツだと言えます。

ページの先頭へ