一生懸命メールを送っても、メールは、なかなか読まれません。

女性は大量にメールを受け取ることになります。そのなかでどうやって自分のメールが読まれるのかを考えなければいけません。

もっとも大切なことは、題名に気を配ることです。

女性はたくさんのメールをもらっているのにタイトルが「はじめまして」というメールが読まれる可能性なんてほとんどないんです。

だから、メールのタイトルはある程度のインパクトが必要になってきます。

たとえば……

「○○は僕も大好きです。○○とかはどう思いますか?」

「○○をしています。○○にもいろいろいるんですよ」

など、ちょっとした質問があったりすると、メールが開かれる確率はグンとアップします。

本文に書くこと

本文の冒頭にはかならず挨拶を書くことを忘れないでください。

「はじめまして」とか「こんにちは」ですね。

それから、相手の名前を書くことです。

「○○さんはどうですか?」とか「○○さん、□□が好きなんですよね」などですね。

それだけで、一気に返信の確率は上がりますよ。